学術交流(来訪と訪問)

2014年度

画像4
2014年8月20日~29日
8月20日(水)~29日(金)の日程で、さくらサイエンスプログラムの招聘により、中華人民共和国対外経済貿易大学の皆さんが来日されました。ゲーム理論や金融数学、日本企業のイノベーションや新商品企画・マーケティングといった講義に加え、企業訪問や博物館等の見学を通して、日本の研究教育環境、歴史や先端技術の実践の一端を経験することができ、日本への理解が深まりました。
詳細はこちら。

2012年度

画像4
2012年6月12日
成長戦略研究センター客員教授の若杉隆平氏(横浜国立大学名誉教授/京都大学名誉教授)は、対外経済貿易大学(北京)を5月31日に表敬訪問し、客員教授の称号を授与され、記念講演を行いました。

2011年度

画像4
2012年3月6日
対外経済貿易大学保険学院 院長・教授 王穏氏が、成長戦略研究センターを3月6日に表敬訪問しました。王院長は、本学の国際社会科学研究科との学術交流協定締結のために来学しましました。また、成長戦略研究センター主催の「みなとみらい産官学ラウンドテーブル」 第15回公開セミナーでは、『中国保険業界の現状と将来』というタイトルで御講演を頂きました。
画像1
2012年2月8日
清華大学経済管理学院の喬雪( Assistant Professor Xue QIAO)助理教授が成長戦略研究センターを来訪し、「The Costs and Benefits of Autocracy: The Selection Perspective」と題してセミナーを開催しました。
画像1
2012年2月1日
上海交通大学経済学院の張厳(Assistant Professor Yan ZHANG) 助理教授が成長戦略研究センターを来訪し、「Tariff and Equilibrium Indeterminacy」と題してセミナーを開催しました。
画像1
2012年1月31日
中国科学院科学技術政策・管理科学研究所の劉海波主任研究員(Senior Fellow Dr. Haibo LIU)が成長戦略研究センターを来訪し、「中国の知的財産権について-制度と政策から」と題してセミナーを開催しました。
画像2
2012年1月11日
中国科学院科学技術政策・管理科学研究所の穆栄平所長(Professor Rongping Mu)が成長戦略研究センターを来訪し、鈴木学長を表敬訪問しました。穆栄平所長は、成長戦略研究センターが主催した「政策のための科学」記念シンポジウムで「Policy Framework for Innovation Development Towards 2020 in China」と題した記念講演をしました。
画像3
2012年1月10日
成長戦略研究センターと対外経済貿易大学保険学院の間で交わされた学術交流協定に基づき、対外経済貿易大学の劉慶彬 (Associate Professor Qing-Bin LIU) 副教授が成長戦略研究センターを来訪し、3月まで滞在予定です。劉慶彬 副教授は、2011年12月より、成長戦略研究センターの連携研究員に就任しています。